釣りの事なら釣太郎

春の須江釣行~

LINEで送る


4月20日 須江によく行っている方に連れて行ってもらってオドの先端に行って素直な数釣りをする予定が、、、出船し串本大橋を越えると白波が、、、
まさかの遠い台風からのウネリがもう、、、
それで湾内に逃げるとまたしてもココ↓

【大谷のむかい】?かな?思い出したくない磯(笑)
この前2連続でボウズくらったとこやし、、、
今度こそは、、、ボウズだけは、、、
数は期待できんやろうから5-Bで3~4ヒロを丁寧にさぐると30ぐらいのをなんとか3枚はゲット
大きいのは期待できなさそうだったので、ちょくちょく際にマキエを打っといて、B-2Bの重い仕掛けに変えて際に張りつけて居着きの一匹を狙う作戦~
で、1投目完璧やん~36、7センチやけどよく肥えていました。
今日も厳しいやろうから何とか形になってよかった~と安心し、ブログ用の写真を撮ろうと高い安全な所に持って携帯を出しているとコロコロポチャン!
高い所に持っていったおかけで、勢いついてグレさんきれいにダイブされてました(笑)
この喪失感はなんともいえませんね(笑)
気配も無くなったので2時から鉛山灯台に移動~
僕はなんとか38センチ1枚とイガミは釣りましたが、須江の常連さんは特殊な釣りで連発されてました!
早く沈めて張ってコツン的な
毎回勉強ですなぁ~
苦手な深い所にも行かないと上手くならないな~と実感
釣果は30~38センチまでを4枚でした
やっぱり須江の湾内のグレは小さくても美味しい!!

LINEで送る