釣りの事なら釣太郎

雨上がりの・・・

LINEで送る

最近お客様から「釣りに行かれてないのですか?」とよく声かけられます(笑)

暖かくなると他の遊びも忙しくなるので釣行回数も減りますね。

さて、金曜日夜勤時に友人から「明日爆釣だから磯まで魚取りに来てよ~」「お~わかった。」

なんて冗談を交わしていて明け方、爆釣LINE。

朝7時に仕事終了、速攻で魚を取りに行きました。

駐車場に歩いて来る人影。雨の中磯から上がってきた友人「半分は持って上がってきた。」

魚を下ろし、二人で再び磯へ。

海面を見ると小規模なボイルがあちこちに。まだまだ釣れそうです。

彼はクールなので持ち帰れる分で釣りをやめましたが、私なら「映える写真」撮りたいので後悔するほど釣り、磯まで4往復パターンになっていたでしょう。

その後昼まで睡眠、友人と午後の部再開。相変わらず馬場荒れなのでヘビータックルでスタート。

雰囲気はいいのだが魚が出ない。と言うか居ない。

おそらく後一時間ぐらいしないと出ないやろな。思いながらキャストを続け、ルアーをリライズへチェンジ。10カウント、スローに誘い上げ。

数キャスト目にヒット。しかし引くと言うか重いと言うか?リフトさせるとスレ掛かり。

友人もヒラスズキとメジロを釣り終了。

晩飯を食べながら明日のポイントをどこにするか相談し解散。

早朝、先行者が居てるとのLINEで急遽ポイント変更

先行者が居ないのを確認しアプローチ。

スタートはハオリポップ。一投目着水、ポッピング「ドカン」と出ました。

中々ええサイズのようで足元まで寄せるが重い。

次の波で磯へずり上げたがもう一段上げたい。

無理に上げ竿を立てすぎ竿が折れ、魚も外れてしまい終了。

魚は5キロぐらいかな?無理をしてはいけない話でした。

 

LINEで送る