釣りの事なら釣太郎

海水温度が上がると堤防で見かけることも多くなるアカエイ

LINEで送る

和歌山県南部では「エブタ」と呼ばれています。

万が一釣り上げても素手で触りに行くことは絶対におやめください。

普段はおとなしいアカエイですが、釣りあげた後は興奮状態で毒針が付いた尻尾を振り回すので大変危険です。

釣りに行かれる際は危険な魚の種類などの知識を頭に入れておくと、万に一つの事故を防ぐ事が出来ます!

LINEで送る