釣りの事なら釣太郎

今が旬、小サバの現地での調理方、和歌山釣太郎


 

 家に帰って全てを調理するのは疲れると思います。

現地で暇な時に、こんなかんじで捌いておくと後が楽ですよ。

中骨を抜くと、天ぷらでもいけそうですね。

色々な料理方法でお楽しみください。