釣りの事なら釣太郎

タックル紹介

LINEで送る

最近のタックル紹介します。

ロッド フィッシュマン ブリストマリノ106MH

リール アブ 6501C4 

最近はガチガチの青物ロッド持ってまわってません。かなり柔らかいロッドです。

基本コンセプトはオカっぱりバス釣り少年のように1本のロッドで色々な魚をキャッチするです。

ベイトロッド自体が少なく新ロッド自作中なのでそれまでのつなぎって感じです。

なぜベイトか?太いライン、ロングリーダーをって事ではなく投げて楽しい釣れる事以外での楽しさ追求です。投げて楽しいってことです。

ベイトリールはキャタリナLD20SHレバードラグも持っているのですが、昔ながらの丸アブでデカい魚を釣り上げた方がカッコいいそれだけです。

古いオールドタックルで最新のタックルを打ち負かすってな考えです。

ラインはPE5号リーダー80lb 細ラインではドラグ出る時にスプールのラインに喰い込みながらライン出ていく時に摩擦でライン切れが発生するため5号です。

6501C4もフレーム、スプールはノーマルですが中身はフルチューンです。

6001Cを現在改造中でどちらで行こうか?又は6501CSロケットに変更しようか?未定です。

 

LINEで送る