釣りの事なら釣太郎

【必見】最強の仕掛け! ダウンショットリグについて

LINEで送る

とにかく釣れる! 本当に釣れる!! そんな仕掛けです!!

この仕掛けの別称で常吉リグと言われているのですが、由来は「常に吉(いい結果)がでる!」ことから来ている位、期待値の高い仕掛けです!!

釣れる理由は、しつこいほど同じスポットで誘い続けれるところにあります。

リールを巻かずにその場でシェイクし続ければ、居付いている魚を獲れる確率がグンと上がります!

まだ海釣りでは主流になっていない仕掛けですが、バス釣り界ではスタンダードな釣り方です

 

今までガシラなどのロックフィッシュを釣りまくってきた仕掛けです!

情報によるとメバルやヒラメ、チヌにもめっぽう刺さるようです!!

さすがに逃がしましたがこんなガシラも釣れてしまいます(笑)

 

トン…トン…とシェイクすればふわふわした挙動でスローな動き    →これは軽めのオモリで

タン!タン!タン!タン!と素早くシェイクすればキビキビした動き → これは重めのオモリ

このように幅広い誘い方ができる仕掛けです!

誘い方だけでなくオモリから針までの長さを変えてやれば、ワームの誘う深さも設定できます!

………最強ですね!

 

メリットはあげればキリがないですが明確な弱点があります。

それは、根掛りが多い事です。

根掛りが多いのでオモリが次々無くなっていってしまいます。

色んなメーカーのダウンショットシンカーでは高比重のタングステンを使ったものが主流になってきていますが、その分値段が高いです。

10個入りで500円とかします。

僕が一番使う仕掛けですが、正直タングステンである意味はほぼ無いと思っています(笑)

 

普段、ダウンショットのシンカーはガン玉でとっています。

理由は 結ぶのが楽。安い。いっぱい入っている。号数が細かい。

絶対ガン玉の用途からズレていると思いますが、細かく号数が分かれているので使いやすいんです

同じようなサイズで10倍程度安いならガン玉を使わない理由が無いです!

10個程度入っていて50円はヤバいくらい安いです(笑)

 

皆さまもロックフィッシュからヒラメまで、ダウンショットリグを試されてみては?(岡)

 

↓右下のフック・シンカー入れに大量のガン玉が入っています(笑)

 

 

LINEで送る