釣りの事なら釣太郎

大名おろしと三枚おろし、実際にどれだけ歩留まりが違うのか、尾長グレを使って試してみました。釣太郎キッチン魚調理実験。

LINEで送る

3枚おろし448gは212g、歩留まり率47.3%

大名おろし416g、174g、41.8%。  

歩留まりという面では三枚おろしの方が分がいいことが証明できました。

ただ早さだけなら、大名おろしにはかないません。   

大名下ろしは、名前の通り贅沢なおろし方で、身をたくさん撮るよりも早くさばくことを目的とした調理方法で、鯖、太刀魚、アジ等の細長い魚に対して用いる手法。

グレ(メジナ)等には使いませんが、今回敢えてテストケースとして試してみました。   

LINEで送る