釣りの事なら釣太郎

ヒイラギ、ゴンズイ、ネンブツダイ、ベラ、ネズミゴチ(メゴチ)等々もさばくので、釣太郎キッチンにお持込下さい。

LINEで送る

釣り人には雑魚、えさとり、で下魚扱いされがちな魚ですが、普通に食べれるものばかり。

高級魚とはいきませんが、おかずには十分です。   

ヒイラギは20年ほど前まで、地元の子供たちがおかずにするために、竿を出していたものです。

滑りと硬い鰭が難点ですが、塩もみすれば匂いも取れ、ヒレはから揚げにすれば大丈夫。

二度揚げするか、じっくりと揚げれば丸ごとかじれます。  

釣り人の魚のイメージと、実際の食用としての価値には、時に大きな隔たりがあることが多いのです。

特に子供さんが釣った場合は、できるだけ食べる用にしましょう。

面倒な調理はお任せ下さい。

氷だけ効かせてお持込下さい。

熱々を家族団らんで食べれば至福の極み。 

LINEで送る