釣りの事なら釣太郎

アナゴ、ハモ、ウツボの違いって判断付きますか?

LINEで送る

 

 海の細長い魚3兄弟のご紹介。アナゴはグレーっぽい色で、口先が丸くなっており歯がありません。

ハモは口先が尖って、歯も鋭く狂暴ですぐに噛み付きます。

 アナゴはおとなしい性格ですが、ハモは食む(はむ)から訛ったと言われるだけあり、すぐに噛み付き漁師さんでも素手では掴みません。

口先が尖っているのも、食いつきやすい為に進化した可能性があります。 うつぼは黄色時に黒色がトレードマークなので、これは見分けが簡単につきます。

これも日頃はおとなしい性格ですが狂暴な一面があり、歯は鋭くありませんが、噛み付く力はすさまじく蛇のように回転させることもあります。

派手なトラウツボは南方系で、口の中まで模様が入っています。 

 

 

LINEで送る