釣りの事なら釣太郎

魚調理方法の一種「すき引き」についてのご説明と、実演紹介動画。【釣太郎キッチン大物魚のさばき方】

LINEで送る

ハタ系の魚では、このスキビキを用いることが多いのですが、それはある一定の大きいものだけ。

1,2キロ級では手間がかかるため、通常は行いません。

梳き引きの目的は、下記3点。

1、うろこ取りが時間がかかるので短縮する

2、皮が厚いので薄くして食べやすくする

3、お化粧したように真っ白になるので格好が良い

お刺身で食べる場合は、皮を食べるとき以外には一般的にはすき引きは行いません。

インスタ映えしたいのでやって、と言われれば喜んでさせていただきますので、お申し出ください。

小さい方が時間がかかるため、別途料金を頂き場合もありますので、予めご了承ください。

LINEで送る