釣りの事なら釣太郎

マルアジを使って、魚の捌き方の基本テクニック紹介

LINEで送る

 

 うろこをかき、尾ひれ近くの硬いゼイゴを包丁で切り取ります。

この時包丁を滑らせて手を切ることが多いので、包丁の向かう方向には左手は持っていかないように。

後はエラを取り外し、腹を裂き内蔵を取り除きます。

中骨の血合いを指先かブラシで奇麗に取り除きます。

ここからは水を流しません。魚に取って水は鮮度劣化の大敵。

3枚おろしは腹→背→背→腹が基本ですが、細かいことは気にせずに流しましょう。

最初は、手を切らないようにだけ注意しながら、あとは練習あるのみ。

自分で食べれる程度なら、すぐにできるようになります。

 

 

LINEで送る