釣りの事なら釣太郎

ウルメイワシを使って小魚のひらき(天ぷら、フライ用)のさばき方紹介

LINEで送る

 

今回は腹開きでご紹介します。いわしは身が柔らかいので、ウロコ取りは慎重にしましょう。小魚の調理なら初心者さんでも簡単。

 

イワシは初めて魚をさばくに人には最適。 力を入れなくていいので、怪我をする可能性も激減します。

できるだけ小さな包丁をつかいましょう。 カッターナイフでも問題ありません。

手順は、頭を落として内臓を取る。その後中骨に沿って包丁を入れて開きます。

面倒なら半身で切り落としてもOK。 後はお腹の骨を切り取れば完成。

自分で釣った魚を、自分でさばいて食べるのは超美味。

釣るだけではもったいないです。 下ろすのが面倒な方は、釣太郎みなべ店までお持込ください。 釣り人に代わり釣果を調理します。

 

 

LINEで送る