釣りの事なら釣太郎

【魚調理ビギナー入門編】ウロコのかき方のご説明。初心者さんに向けて、わかりやすくご紹介する映像。釣太郎キッチン。

LINEで送る

魚の鱗は頭から尾鰭に向かって入っているので、逆の方向、つまり尾鰭から頭部に向かい剥ぐようにします。

ただこの時、まっすぐ一直線に右から左に動かすより、円を描くように回せば鱗は飛び散ることが少なく、負担なく取ることが出来ます。

ヒレは鋭い魚も多いので、うろこかきは握る様に、指を立てない方が無難。

水を流しながらすれば、ウロコが飛び散ることが少なくなります。

水は直接、できるだけ身にはあてないようにしましょう。

不慣れな頃は、取り忘れも多いので鰭周辺を特に入念に。

うろこ取りの先端を使えば、細部まで取り除くことができます。

えらぶたを左手で抑え込むようにすれば、固定され動かずに楽にできます。

LINEで送る