釣りの事なら釣太郎

磯シーズン開幕

LINEで送る

やっと涼しくなったので、今シーズンはじめての磯に行ってきました~
夏の間は鮎ばかり行っていたので海は久しぶりです。
やっぱりこの時期は日置の川磯ですね~
渡船は三倉渡船さんです。
乗った磯は1番上流の「壁」
ロケーションはこんな感じ↓


ここは仕掛けが止まる所がないので、横流れの上潮を攻略しないといけません。
ウキはB-2でハリス1.5からスタート。
チラホラ見えるグレに合わせていきますが、完全に見切られている感じなのでハリスを1号にしてジンタンで浮力を調整して底の潮に入れます。
そして見切られてないようにハリスを吹かせてると39センチぐらいのがきてくれまた!
それが合っていたのか、そこから何枚か連発できて余裕ぶっていると何故かグレが出て来なくなりサンコとボラ祭(笑)
なじむ前にはボラにやられ、仕掛けが立つとサンノジが食ってくるので、その間の数秒を狙う感じですね。
釣果は39ぐらいまでを7枚でした。
もうちょっとなんとかできそうだったので悔しいですが、その考えるところが川磯の面白いところですね。
秋は日置は沖も川も面白いですよ~
やっぱりここのは30センチでも旨い!

LINEで送る