釣りの事なら釣太郎

ウツボ内臓部位

LINEで送る

 

 エラ、心臓、胃袋、胆のう、浮き袋、肝臓、腸。もちろんこれらも食べれ美味しいのですが、寄生虫(人体には無害)も多いのです。by釣太郎キッチン

ウツボの内臓は煮付けや、みそ汁の具材には最適。 プルンプルンでとても美味で、栄養価の高いので体も温かくなります。

とても美味な魚ですが高知と和歌山くらいで、他の地方が食べないそうです。 地元民に聞いてみましたが、食べたことがない人も多くいました。

これだけ、おいしい魚は珍しいのです。 天然トラフグやクエに匹敵する旨さ。

ゲテモノ扱いされ、釣り人には外道魚扱いされますが、その味を知っている人は持ち帰り、しっかり食べています。

たださばくのはカンタンではなく、経験がものを言う食材。素人が手を出せるレベルではありません。

 

LINEで送る