釣りの事なら釣太郎

ヒイラギは調理すればちゃんと食べれます。昔はおかず用に、竿を出していた人も少なくないほどの小魚。

LINEで送る

空揚げにして、しっかりと脂で揚げれば、骨や背鰭も食べれます。 

和歌山では堤防サビキ釣りでたくさん釣れます。  

ファミリーフィッシングで釣った魚を、家族で囲んで食べれば一つのプチ・ストーリーの出来上がり。

捌くのが面倒なら、釣太郎キッチンにお任せください。  

小魚は頭落としの水洗いだけですが、ネンブツダイやベラ、イワシ、小アジ、ハタンポ等々もおろします。

休日はできるだけ手抜きして、楽しみましょう。  

 

LINEで送る