釣りの事なら釣太郎

子どもにお母さんまで参加して、家族団らんで室内で魚釣り。店内なら炎天下でも問題ありません。

LINEで送る

家族でブレイクするのなら店内釣り堀がおすすめ。  

マダイが暴れて海水が飛び散る時に、家族も一緒に弾けることも多いんです。

魚釣りを通じて、親子がつながる。

それも美味しいマダイを食べながら。  

針、餌、魚には触らないので、女性や可愛い子供まで釣れます。

気軽に、手ぶらでご参加ください。 

# 真鯛ヒット# 母息子釣り堀# インドアフィッシング# 食育# 活〆# ファミリー・フィッシング

 

LINEで送る