釣りの事なら釣太郎

釣り人でも意外なほど知らない。魚は水温と同調する変温動物なんです。

LINEで送る

和歌山の夏場の海の魚なら25度、冬場なら15度ほど。

人間なら体温が10度も変化するって、考えられませんね。

自然界の生物は、適応能力が強いのです。

活〆した後は、これを冷却しなければ鮮度が保てません。

同じ氷水でも、真水より海水を使った方が、塩の反応で良く冷えるので「海水を使った氷水、これをしお氷をいいます」。

これで冷やせば完了。

# 塩氷# 潮氷# しお氷

LINEで送る