釣りの事なら釣太郎

休日は潮が引くのを待って、網とバケツを持ってタイドプールの小魚を捕まえてみよう!

LINEで送る

君に小さな魚がすくえるかな?

親子で共同ですれば、ゲットしやすいですよ。 

満潮時は磯が浸かるため、干潮になると和歌山南紀は多数の潮だまりができます。

この干満の差が、多数の小さな生物が生まれる理由です。 

エビ、カニ、貝、ウニ、やどかり、海草、アメフラシ等々、ほんんまもんの海のいきものと触れ合ってみませんか?

 

 

LINEで送る