釣りの事なら釣太郎

ウツボを開いて、頭部を付けてお刺身に調理します。まずは体の滑りを塩で揉んで洗い流します。このヌルが匂いの元になるのですが、うつぼは何度やってもきりがないほど、次から次へと出てきます。【釣太郎キッチン】

LINEで送る

魚はグロテスクなほど美味しい、と昔から言われていますが、その代表魚がうつぼ。 さばくのが難しく、コツをつかむまでかなりの経験が必要とされている為、旨いにも拘らず普及されてこなかったのです。 ほとんどの人が一度食べたら驚くほどの美味しさがあります。見た目の醜さとイメージが、これほど乖離している魚はいないのでは?

 

LINEで送る