釣りの事なら釣太郎

シロギスは海底より上の方を泳ぎます! 和歌山 南紀 釣太郎 堤防 砂浜 初心者 ビギナー 動画紹介

LINEで送る

シロギスは海底より上の方を泳ぎます!

砂地に生息する魚です。と言うのも、夜寝る時は砂の中にもぐる習性があり、

また、外敵が近づいてきた時や、びっくりした時にも身を守るため、

砂の中に目だけ出してもぐってしまいます。

日中は底から10cm~30cmぐらいの層を、

エサを探して群れになって泳いでいます。エサはゴカイの仲間や、

小さいエビやカニなどの甲殻類です。

 

知ってましたか??

投げ釣りで竿を放置していると、だいたいガッチョ(ネズミゴチ)がかかることがあります。

ガッチョは海底にベッタリ張り付いている魚なので、潮が動いてない時や置竿にしている時によく釣れます。

引き釣りをしている時に、ガッチョがかかる時は、エサが海底を這っている状態なので、少し仕掛を巻くスピードを上げてみましょう!

キスは意外と泳ぐのが速く、仕掛についてきますよ!

キスは小さな群れを作ってうろうろして居ますので、同じ場所で粘るよりもどんどん場所を変えてキスの居場所を探しましょう!

キスは足で釣れと昔から言います。

LINEで送る