釣りの事なら釣太郎

【磯からの根魚釣り】フカセ釣りの合間に、イカをエサにアカハタやアオハタ、ガシラ狙いの仕掛け

LINEで送る

本来のロックフィシュの釣り方は、

テキサスリグを使ったワームで、キジハタやアコウを狙いますが、

最近は、直リグという針に直接オモリを取り付ける釣り方もあります。

ワームでなかなか釣れないというのと、スタッフがすぐにフカセ釣りを飽きるので、

渡船での時間潰しのために、考えたのが

直リグ風遊動式根魚仕掛けです。

仕掛けは簡単で

PE1号にリーダーをフロロ6~10号 1ヒロ強を取って

そこにナス型オモリ6~10号を通して、ビーズを1個入れ

針を上向きになるように結びます。

エサはイカピンが良いです。

アカハタやガシラの良型が良く釣れます。

秋がとくによく釣れるので、ぜひお試しください。

アタリが多ければ、フカセ釣りよりも面白いですよ~

LINEで送る