釣りの事なら釣太郎

【1/14(木)更新更新】★アオリイカ情報

LINEで送る


アオリイカ釣果情報をお届けします。

1/14(木)更新

水温が上がって、アオリイカ釣れています。

これは小さなアオリイカの写真ですが、

写真以外にも7杯釣れたようです。

スタッフがヤエン釣りにて、すさみ堤防。

サメやヒラスズキが多く、アジの食い逃げが多いようです。

 

1/5(火)更新

水温18度後半から19度

アオリイカのサイズは1キロクラスが目立つようになりましたが、

寒さ、風の影響で、釣り人は少なめです。

 

12/17(木)更新

先週はアオリイカけっこう釣れていましたが、この寒波の3日間は釣果なしです。

水温が下がっていますので、落ち着いたら、また釣れだすと思います。

 

12/9(水)更新

・みなべ森の鼻地磯で、300~800g ヤエン

・田辺天神崎で900gと600g ヤエン

・串本田子の地磯で1560gと990g エギング3.5号

・白浜椿地磯で350g~600g エギング3号

・白浜日置の地磯で600g~1200g ヤエン

水温21度

 

11/27(金)

みなべの鹿島丸渡船さんで沖磯へ渡ってのヤエン釣果が目立ちます。

2桁釣果が多く、サイズもキロアップが混じっています。

みなべ森の鼻、一本松地磯、目津崎地磯も好調です。

白浜方面では、円月島周辺の地磯、千畳敷周辺の地磯では

エギングでキロアップが

富田、袋、椿ではヤエンでキロアップ混じりで好調が続いています。

朝と夕方に釣果が集中しています。

風の弱い日が続いているので、釣りやすいようです。

今月末から来月頭は、月夜周りなので、夜釣りが良さそうです。

寒気下りてくるので、北西風が吹きそうですが。

 

11/25(水)

11/25、本日は曇天の天候で、風はほぼなし。イカ釣り日和で、

白浜店近くの袋地磯、見草、椿、市江はアオリイカ連発しているようで、

活アジの追加購入の方が目立ちます。

1人で8杯釣った方も、キロオーバーも混じっています。

みなべ店周辺では、森の鼻や堺堤防でアオリイカが好調です。

こちらも1人3~6杯釣れているようです。

サイズは300~800gです。

天神崎周辺は、またタチウオが入ってきているようで、

夜間は当たりが少ないようです。

道糸から切られることがあるとのことです。

 

 

 


北西風が強い時の

風裏アオリポイントをいくつかご紹介します。

白浜店から近い順に。

 

1 袋の地磯で、袋漁港と袋トンネルの中間の磯 ナベラと呼ばれる場所。

2 見草漁港の内側  外海が風波の時は、案外中までアオリ入ってきます。

3 市江漁港の前 市江漁港のテトラの前にある地磯

4 笠甫の地磯 市江と日置の間にある入り江にある地磯です。右側と左側に地磯が続いています。

5 日置の志原海岸 志原磯の一番手前側

6 ★日置の安宅崎(あたぎざき)目の前に伊古木のセンズが見える場所

7 伊古木のカツオヅルの裏側の地磯 旧道の下

8 伊古木の漁港

9 ★すさみの稲積島 

10 すさみ水産試験場の裏側の地磯 目の前に潮吹島が見える場所

★マークはやや道のりがしんどい。

 

 

LINEで送る