釣りの事なら釣太郎

釣ったアオリイカを、自分でさばいてみませんか? 包丁は持てないという人も、イカなら入門編に最適。


魚は骨があり、力を入れるポイントがある場合もありますが、アオリイカは力む必要もなく、包丁がすんなり入ります。

センターから包丁を入れ、内臓を取り出し、あとは皮むきだけというシンプルさ。

お刺身は一晩せかせる、もしくは冷凍すれば、まったりとした本来の味わいが楽しめます。

500gイカなら、当日でもOK。コリコリしたイカ特有の食感が何とも言えません。

1キロ級なら一度冷凍し、解凍すれば硬さが取れ旨味が凝縮されているので、これ方法を使う人が多いようです。

もちろん冷蔵庫で2,3日熟成させる方法もあります。

アオリイカは誰も文句を言わない程美味しいのですが、自分で釣ったものを自分で捌けば、その旨さは最高級に達します。

初心者さんでも敷居が低いので、一度トライしてみませんか?

#刺身の捌き方#アオリイカ調理方法#アオリイカのさばき方