釣りの事なら釣太郎

磯遊びをするふぁみりーで賑わうナショナルトラスト運動発祥の地和歌山県田辺市天神崎


GW(ゴールデンウィーク)5月5日こどもの日、潮が引いた時の午後2時撮影の映像。

多数の家族連れの姿で大賑わい。 ❣

満潮には磯は浸かりますが、その分干潮には多数の潮溜まり(タイドプール)ができます。

その中には小さな生命がいっぱい入っています。 ✌

イソギンチャク、ヤドカリ、エビ、アメフラシ、カニ、魚、貝類等々。

子供がバケツと網を持って歓声を上げている姿は和歌山南紀地方の風物詩となっています。

お天気のいい時は海に出るだけで気持ちがいいものですが、磯の上を歩くと更に気分が

和んできます。 😋

磯にはコンクリートやアスファルトにはない不思議なあたたかさがあるんです。

磯独特の感触をぜひ味わってみてください。 🐸

田辺天神崎は平坦で自転車が通るほどなので、健脚でなくても大丈夫。

和歌山の海と潮の香りを満喫していってください。 ☀