釣りの事なら釣太郎

小型船舶免許取得後、初の単独釣行に行ってきました! 課題:ドテラ流しの精度


10/13(木)朝イチから

 

AM6:00~9:00

 

運転等は問題なく操船できますが、GPSに入っているポイントを流すのが難しい・・・

一番いい時間帯は、流すのが下手過ぎてなにも釣れませんでした・・・

ドテラ流しなので、風と潮を読まなければいけませんが、風が弱すぎてうまく読めませんでしたね。

 

この時間帯は、シオと真鯛を狙っていました。

 

AM9:00~11:00

マズメを終えてボウズなので焦りが出てきます。

白浜の沖に出て、根魚を狙います。

みなべ~白浜は、オオモンハタが異常に多いので、ボウズ逃れにはぴったりです。

 

風も明確に出て来て、読みやすい。+2~3時間やり続けて読み慣れてきた。というのもあるので、釣りに集中出来始めてきました。

まずは鯛ラバで。

タイラバは巻くだけなので、操船も気にしながらできるので楽です。

 

同じポイントで、ジグを入れてみます。

着ドンで、いいアタリ。

強烈なファーストランですが、中層で引かなくなったので、根魚かメンドリ。

 

45㎝前後の良いオオモンハタです。

 

最終的にはハタ4匹で終了。

安牌な釣りをしてしまった感がありますが、初操船なのでまぁいいでしょう。