釣りの事なら釣太郎

ラッシュダイブ その2


 某メーカーの竿が安かったので衝動買い。そして試投。
海の雰囲気は悪くない。

数投しはじめて違和感を感じる。
リールのハンドルにガタが出ている。
少しずつガタが大きくなるのがわかる。

ヤバいかな?って思い始めた時に水面を割って出た。
一気に足元迄寄せるがフックアウト。
すぐにキャスト。2ジャークでまたもやヒット!
魚を抜きあげ、キャスト。
バラシも多いが連続ヒット。楽しい。 

段々と鈎先がなまり出し、掛かりが悪くなる(笑)
魚を掛け寄せてる最中に何とハンドルが外れた!
一人、磯の上で爆笑しながら何とか魚をキャッチ。

その後、数回キャストしハンドルをリールに差し込み回して見たがやはり効率悪い(笑)
まだまだ釣れそうだが早上がり決定。

ナブラ打ちでは無い爆釣パターン。二桁釣れるパターン。

ハンドルが外れたのは保全ミス。ドライブシャフトのねじ山がヤセてきてたのは知っていた。

だが、根拠もなくまだ大丈夫と使用していた事。反省。

ラッシュダイブのみに絞ったルアーセレクト、動かし方。これは正解だったと思う。

それでは次回また。