釣りの事なら釣太郎

10/2(日)沖釣り釣行記  みなべ~白浜沖の魚探荒らし大量発生?? 絶好のベイト反応!ではない。


 

朝からマイボートで沖へジギングに。

初っ端から中層に強烈なベイト反応があります。

 

見たことないくらいのでかい群れ。

メジロ、カンパチ、サワラ系なら一発の反応です。

 

持って行っていたアンダーベイトを落とします。

コツコツと反応があるが、まったくかからない。

 

何ならジギングも、魚が一切アタらない。

異様です。

 

初めてのアンダーベイトだったので、遊漁船でやる人はこんな難しい釣りしてんの?

と、心が折れます。

 

もう引っ掛けてやろう。とアンダーベイトをしゃくりまくります。

魚がかかった反応がありました。

 

上がってきたのはこいつ。

何フグ?今まで見たことのないフグです。

インスタグラムのフォロワーさんに教えてもらいましたが、ホシフグという名前らしい。

大きくなると1キロ前後に育ち、水深180mのところに生息しているのだとか。

 

どこに行っても、こいつらの反応が一面に。

そりゃー、フィッシュイーターもつかない。アンダーベイトにもかからない。

納得です。

 

その後は浅瀬でハタ釣りをして、なんとなく4匹揃えて帰ってきました。

 

反応がフグと気づくまで4時間以上かかり、振り回されました・・・

 

 

沖で釣る際、中層に強烈な反応。

でも魚は釣れない。

そういった状況は、ホシフグの可能性を考えないと、相当な時間を無駄にします。

 

ホシフグ自体は可愛らしい見た目をしているので、憎めないですが・・・

 

 

釣太郎の公式インスタグラムもやっていますので、良ければフォローお願いします。

ここでは釣果をメインに投稿しています。

https://www.instagram.com/tsutt_arou/