釣りの事なら釣太郎

夏場のサビキ釣りは、擬餌針では厳しいのでオキアミを刺し餌に使いましょう。


アタリが無い時に、堤防際や消波ブロック周辺に落とし込めば、ガシラやベラが釣れます。

擬餌針が有効なのは春先だけ。

特に浅瀬は寂しい時も多いので、サシエサは力強い味方になってくれます。