釣りの事なら釣太郎

魚をおしく食べるコツは、1、締めること。2、冷却する事。 サビキ釣り初級入門、釣果管理基礎入門。


釣った魚を出来るだけ美味しく食べたい。

これは釣り人なら誰しも思うこと。

でも実際は釣った後の処理で、魚のおいしさは大きく変わるってご存じですか?

魚は海水と同じ熱を持っている為、これを出来るだけ早くに冷やさなければならないのです。

これは鮮度管理の鉄則ですが、その為に〆ます。

でも絞めれない、いちいち締める時間が無い、というときは海水の入った潮氷で氷〆しましょう。

これはそのまま冷却でもできるので一石二鳥。

プロも多用している手法です。

#釣果は氷で保存#生魚は氷で鮮度維持#氷締めは潮氷