釣りの事なら釣太郎

氷締めなら、初心者さんでも簡単に魚が〆れます。活魚を美味しく食べるには、絞めることと冷やす事が鉄則。


海水の入った潮氷に、魚を入れて手軽に氷〆しましょう。

これも活絞めの手法のひとつですが、冷却も兼ねるので非常に便利で、プロも多用している方法。

小アジ等の小魚は生臭さがほとんどない為、そのままで大丈夫。

締めて冷やせば、釣果の魚は美味しく食べることができます。

魚は海水温度と同じ熱を思っているので、これを出来るだけ早く体温を下げることは鮮度管理上とても重要。

氷締めで冷却保存。

サビキ釣りはこれで行きましょう。

#潮氷で釣った魚を保冷#初心者でもできる氷〆#氷締めはシンプル