釣りの事なら釣太郎

魚をおいしく食べるポイントは1、締めること。2、血抜きすること。3、冷却すること。


現実は釣った魚を1匹ずつ締めるのは大変。

特に数量があるサビキ釣り時はやってられません。

絞めるのは、手軽に潮氷で氷〆しましょう。

血抜きも小魚なら大丈夫。血が少ないので、生臭くありません。

そのまま氷に浸ければ保冷できるので、持ち帰れます。

海水+氷=潮氷は釣行時に非常に役立つ〆方&保冷方法。

プロもこのやり方を頻繁に使っているほど有効。

折角釣った魚なので、美味しく食べましょう。

#氷締めはシンプルな〆方#釣った魚をおいしく食べる方法紹介#生魚は氷で保冷