釣りの事なら釣太郎

一夜干しシートを使って、自分の釣った魚を干物にして食べませんか? 冷凍ではない生の魚のひものは格別美味しいですよ!


しかも自分が釣った物なら、なお更旨いに決まってます(笑)。

浸けこむ塩水濃度は5から15%に設定し、浸す時間は15から30分。これはお好みで。

(水1Lに対して塩5gなら5%)

多少前後しても濃淡有れど、問題はありませんので、お試しください。

あとは水分を拭き取り、開いた一夜干しシートに挟んで冷蔵庫に入れるだけ。

干物は冷凍品を使うことが多いため、生のままするととてもおいしく感じます。

このひもの旨い!と感じたことありませんか? 

この逆は、何度も冷凍し水分が飛んでしまったものです。

これを使えば、魚本来のうま味が凝縮されたほんまもんが作れます。

魚干しネットを使うことも不要なので、匂いや悪天候も関係なし。