釣りの事なら釣太郎

釣った魚を美味しく食べるためには、できるだけ早く冷却し体温を下げること。潮氷で氷締めして保冷すれば、鮮度が保持できます。


鮮魚は放置すると、すぐに鮮度が落ちます。特に夏場は要注意。

魚は熱を持っている為、これを急速に下げるために冷やす=おいしさに繋がります。

海水に氷を入れた潮氷で氷〆し、そのまま持ち帰りましょう。

氷が解けると温度が上がり、鮮度劣化が早くなります。

ファミリーフィッシングの釣果保管は潮氷にすれば安心。

釣ってから氷を買うはNG。

#釣った魚は氷で〆る#海水氷で活締め#釣果保冷は潮氷