釣りの事なら釣太郎

熱を持つ魚(変温動物)は急速に冷やすことにより、鮮度劣化を遅らせる効果があります。釣果は海水+氷、潮氷で氷締&保冷しましょう。


魚は海水温度と同じ熱がある為、そのまま放置すると鮮度劣化が進みます。特に夏場は要注意。

これを防いでくれるのが氷の役割。

止めてくれるわけではありませんが、大幅に遅らせることができます。

海水氷を釣り用語で潮氷と言いますが、これに釣った魚を入れれば氷〆と冷却が行え、そのままお持ち帰りできます。

これはプロの魚屋さんも多用している冷却方法。

猛暑時は氷が解けやすいのでご注意ください。

魚は氷を有効に使って、おいしく食べましょう。

#釣った魚の保管方法#潮氷で氷締め#釣果は氷〆