釣りの事なら釣太郎

釣り=魚=おいしさ=氷。釣果は氷締めすれば、鮮度管理は最善。堤防釣り初級入門。魚の取扱い編。


サビキで釣った小魚は、海水の入った氷(潮氷)に入れて氷〆しましょう。

暑い季節も、これで大丈夫。

魚は熱を持つなまものなのですが、しっかり冷やせば夏場でも安心。

これは魚屋さんも多用している冷却方法で、非常に効果的。

氷は釣った後ではなく、釣行前に用意しましょう。

#釣った魚の冷却方法#魚は氷〆#釣果保管方法