釣りの事なら釣太郎

本日の最高気温が30℃を超えました。 フラッとしたり、集中力が散漫になってきたら、熱中症の初期症状化かも。 水を飲むのは逆効果になる場合もあります。


最近暑すぎる!!!!!

今日は、白浜町周辺では、今年初の、最高気温30度超えです。

 

今日は、朝からフラフラしました。

集中力も明らかに低い・・・

 

熱中症の初期症状かも。と思い、グーグルで検索。

初期症状は、

・集中力や判断力の低下

・全身倦怠感(体がだるい)

・フラつき(体に力が入らない)

などです。

 

 

掛かりやすい人の特徴は

・朝ご飯を食べない人。

・子供や、年配の方。

水をよく飲む人

のようです。

 

自分は、朝ご飯を食べない。水をよく飲む(一日3L程度)。ので掛かりやすかったのかもしれません。

水をよく飲む。がいけないのは、血液中の塩分・ミネラル濃度を薄めてしまうから。

 

一番いいのは、スポーツドリンクだそうです。

 

今朝、フラフラしていましたが、スポーツドリンクと軽食を摂ると、すぐに治りました(笑)

釣太郎みなべ店では、アクエリアスの2L(360円)、1L(250円)、500ml(160円)を販売しています。

 

沖磯、地磯、遊漁船で長時間釣りをする際には、2Lを2本くらい買っておくといいかもしれません。

自分の体調を維持するための720円なら、安いですよ。

 

食事をしっかりとる、栄養補給。スポーツドリンクなどで塩分、糖分補給。

真水のみでの水分補給は、意外な落とし穴です。

 

これから暑くなるばっかり。 釣行の際は、自分の体調メインで行うようにしましょう。


コメント (9)