釣りの事なら釣太郎

魚に掛かった針の外し方説明。【波止釣り初級入門。魚の外し方の基本紹介】


ヒットした魚から、針を外さなければなりませんが、チモト(軸)を持って、針先を抜くように引っ張れば簡単に外れます。

針先の先端からはかえし(戻り)が付いている(これは掛かった魚が、暴れて針から外れ難くしている為)ので、引っ掛かる場合もあります。

魚種により口先が柔らかいもの、硬いものがありますが、これは逆に言うとバラシが多少と関係しています。