釣りの事なら釣太郎

10㎝前後の豆アジ釣れてますよ~ みなべ町岩代堤防(いわしろ) サビキの号数は3号がベスト!


豆アジは明け方が一番釣れます。

アジは賢い魚なので、日が昇ってしまうと、擬餌針が見切られます。

 

アジ以外にも、イワシや、コサバもいます。

当店で販売中の、小アジ専科3号 357円

ピンクスキン、白スキンとありますが、

理想を言えば、どちらも持っておくことをお勧めします。

 

ピンクスキンで入れ食いなのに、白スキンでは食わない。

白スキンでは入れ食いなのに、ピンクスキンでは食わない。

 

こんなことが、サビキ釣りでは平然と起こります。

日によって、アタリカラーも変わったりするので厄介なところ。

 

豆アジに関しては、明け方の短い時合が勝負なので、

アタリカラーを特定するのが、釣果の最大値の取り方です。

釣太郎では、冷凍のアミエビを解凍したものも、常時ご用意しています。

 

豆アジは一過性で、群れが消えることも多いので、釣れている今がチャンスですよ!

 

みなべ町 岩代堤防への行き方は

https://www.tsuttarou.co.jp/maps/minabe/iwashiro.html

こちらのページを、ご参照ください。