釣りの事なら釣太郎

【重要】この時期の活アジの取り扱い


 

基本はアジ 1匹につき 海水1ℓです

【良く聞くお声一例】

・スカリやから行ったらすぐつけるよ!

・すぐそこやからいけるよ

 

これらの方法も間違いでは無いのですが、

今の時期は間違いです!

 

【スカリやから行ったらすぐつけるよ!】

解)60%ひっくり返って使い物にならなくなります。

 これは店内の海水温は17℃前後で管理しています。

 今の海水温は高い所で23℃ほどあります。

 アジは魚なので変温動物です。

 5℃の急激な温度差はアジには深刻なダメージを与えます。

 

【すぐそこやからいけるよ】

解)距離が短くても少ない海水に大量のアジを入れれば

  酸欠にアジは陥ります。

  内、1匹でも死んでしまえば今度は水質が悪化します

 

 

ポイント

・海水はいつも以上に多めに入れる

・水を変える時はゆっくり溢れさせるように少しずつ変える

・スカリ等で急激な温度変化を与えない

・水温が高い場合は保冷剤等で海水を冷やしてあげる