釣りの事なら釣太郎

3キロアオリイカの狙い目時刻を算出しました~【5/10(火)~5/22(日)】

LINEで送る

ヤエン釣りで3キロアオリイカを狙う方法

大型アオリイカは、あまり元気に動き回るアジには

飛び掛かりません。

少し弱ったくらいのアジがちょうど良く、

中層から海底までの間を泳ぐように設定しましょう。

そして、運よく大型アオリイカが乗ってきたら、

慌てずにヤエンを投入しましょう。

3キロを超すアオリイカは走りません。道糸がチリチリとゆっくり出るくらいです。

その日の水温や活性にもよりますが、3キロのアオリイカだと18cmの活アジを尻尾まで

食べるのに、約7分です。

5分以内にヤエンを投入出来るようにしましょう。

ここで大事なのは、海藻が道糸に絡んでいないか

アオリイカが海藻の向こう側に回っていないかを確認しましょう。

釣り人からアオリイカの間に海藻があると、ヤエンを投入してもアオリイカに届きません。

ヤエンがアオリイカの近くまで進んだら、ゆっくりと竿を立てて、寄せていきましょう。

アオリイカにヤエンがヒットすると、ジェット噴射をします。

3キロのアオリイカのジェット噴射は、想像を超す強さです。

がちがちにしめたリールの道糸を引き出していきます。

何度もの強烈なジェット噴射に耐えて、岸近くまで寄せて来ると

ようやくギャフ入れの出番です。

これは一人だとなかなかスムーズには進みません。

最後の最後まで、強烈な引きが続き、腕はパンパンに疲れると思いますが、

釣りあげた時の喜びはひとしおでしょう。

 

下記の図は、スタッフが作成したアオリイカの狙い目時間帯です。

黄色は夜釣り、青色は昼間の釣りです。

1番の狙い目時刻がその日の一番熱い時間になりますので、

絶対に外したくない時間です。

特に3キロアオリイカが出ることが多いのが

大潮の前後4日間、この日は狙い目。

推奨タックル

・竿2号以上

・道糸3号以上

PEでもOK 先糸に3号以上を15m以上巻くことをおすすめ。

・ヤエンⅬサイズ以上で、針先の刺さりが良く、強度の強いもの

釣行のご参考にまで。


※低い磯での釣行可能時間も併せて算出しました。

低い磯とは、

田辺市天神崎

田辺市芳養大屋地磯

みなべ町一本松地磯

みなべ町森の鼻地磯

みなべ町目津崎地磯

基本的に波風なければ、135cm以下の潮位でブーツでの釣行が可能です。

 

LINEで送る