釣りの事なら釣太郎

大判アオリイカが狙える時期ですが、活アジは弱りやすい季節でもあります。海水は多めにして、保険としましょう。

LINEで送る

アジは、下記の手順で流通しています。

  • 業者が小割から、トラックに積む
  • トラックから、釣太郎水槽へ入れる
  • 水槽から、小さなバケツに入れる
  • 狭いバケツに揺られながら、車で現地まで移動する
  • 針を刺し、投げる
  • 時間の経過とともに、バケツの海水温度が上昇し酸欠となる

当然弱ってくるのもご理解いただけるはず。

これに追い打ちをかけるのが、少量の海水に多数詰め込むこと。

これでは海の中で、元気に泳ぐことは出来ません。

店外へ出てからの「弱っていた、死んでいた」などのクレームは、一切お断りします。

ご理解の程、お願い申し上げます。

LINEで送る