釣りの事なら釣太郎

家族でサビキ釣り

LINEで送る

 

こんにちは!

 

昨日の夕方少し時間が出来たので家族でサビキ釣りに行ってきました。

見ての通りクロホシイシモチ9割のアジ1割。

クロホシイシモチは途中までリリースしていましたが潮氷をせっかく作ったので持ち帰り調理してみようということになりました。

子供2人に一本ずつサビキ竿(エギングロッド)を持たせたので竿2本、親2人はイシモチ取りに追われ必死でした(笑)

アジとクロホシイシモチは調理して唐揚げで食べたいなと思っています。

クロホシイシモチ、ネンブツダイのさばき動画はこちら。

まだ食べたことないのですが食べれるとの事で一度食べてみます!

サビキやルアーに好反応なクロホシイシモチ。

数センチですがアジが釣れると嬉しい。

潮氷を作っておくと翌朝まで冷たいまま魚の鮮度も落ちていない様子でした!

今回使用した道具としては

・アミ姫638円・カゴ少90円・シモリペット148円・ウキ214円・ウキ止め99円・からまん棒248円・サビキ仕掛け357円

 

今回アミ姫使って気に入った点は、カゴに差し込みやすく手が汚れない点やにおいがほとんどない点でした。

しかしサビキカゴ小では穴が小さく海中でのアミエビのチリ(舞い散り感)が悪く感じました。カゴ中くらいがいいかも。

生エサ(解凍アミエビ)の方が海中でのちりかた(舞い散り)は良いとの事。一つご参考に!

LINEで送る