釣りの事なら釣太郎

赤貝とサルボウ貝の違い説明。釣太郎の石鯛用釣りエサご紹介

LINEで送る

同じフネガイの中でで非常に良く似ています。

筋(ラインの凸凹)は赤貝(左)の方が多く40本ほど。

サルボウ貝(右)は30本程と少ないのが特徴。

殻は赤貝の方が薄く割れやすく、こちらは食用として有名ですが、一回り大きくなります。

殻も黒みがかっています。

サルボウも食べれ、これをボイルして100円寿司ネタにも利用され、缶詰に利用されることも多いのです。こちらは赤貝とは異なり、生食ではあまり食べません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る