釣りの事なら釣太郎

ラッシュダイブ160

LINEで送る

パームス待望のダイビングペンシル ラッシュダイブ160

南紀サイズの160mm

固定重心 68g

カラーも興味持てる色合いが多い

レガート160との比較

ラッシュダイブはフックサイズ2/0

ベリー部分のリブ補強が凄い

上からの比較、レガートの側面フラットディンプルと比べラッシュダイブのファットボディが良く分かる。

後方重心で飛距離も期待できる。

浮き姿勢の比較

泳ぎ上手のレガートは少し頭を上げた平行に近い姿勢

ラッシュダイブはダイビングに特化した垂直気味の浮き姿勢

スイミング動画も撮影したのですが失敗動画だったのでまた後日

LINEで送る