釣りの事なら釣太郎

PE、フロロカーボン、ナイロン。道糸(ライン、ハリス)の特徴説明。海釣り初級入門タックル編。

LINEで送る

フロロカーボンは比重が重い為、深い場所を狙う時に、ナイロン糸は比重が軽いので、浅い場所を狙うように使い分けます。

釣り糸はPE(ポリエチレンの略、基本は4本編み合わせています)は軽く水中で浮き、伸びにくいのが特徴でルアーでよく使われます。

フロロカーボンのラインは磯釣り等々のハリスに使われます。比重が重く磨耗に強い野が特徴。

ナイロンラインは伸縮性が有り、しなやかで値ごろ感が有ります。比重がフロロカーボンより軽いので、ゆっくり沈んでいくのが特徴。

それぞれ特徴があるので、使い分けしましょう。

 

 

LINEで送る