釣りの事なら釣太郎

イカと言えば墨。実際のアオリイカ墨袋を使って検証してみます。


3キロ弱の大型アオリイカの墨袋から、どれくらい出てくるのか?

予想以上の量がが出てきました。

まな板でつぶすと大変なことになるので、ご注意を。

グリーンに輝く墨袋。中は真っ黒。

墨袋を潰してみます。

見事に真っ黒になった手。

イカ墨と毛筆用の墨汁を使い、どれほど違うのか検証してみました。

アオリイカ墨の方が濃く、脂分がある為、光沢があります。

どの程度の濃さなのか、水に入れて調べます。