釣りの事なら釣太郎

タチウオがたくさんいるみなべ堺堤防。「マッチザベイト」これが釣れない時の状況。

LINEで送る

みなべ堺堤防です。

小さなイワシの群れにアタックするタチウオ。

下から突き上げて来るのが分かります。

捕食対象が小さなイワシなので、キビナゴやサンマの切り身には

反応しません。

こんな時の釣り方は、

①この小さなイワシを狙っているタチウオ以外を狙う為、ポイントをずらす。

電気が当たって入る所にイワシがいるので、明暗部付近から完全に電気の光が届いていない

底付近を狙う。

②このタチウオ、よく見るとアタックを失敗した時に、しばらくステイする時間があります。

このタイミングを狙って、タチウオの頭付近にキビナゴをつけて誘います。

タイミングが合えば、咥えますので、しっかりと喰い込ませて釣りあげます。

③この小イワシを網で、すくってエサにする。

 

この日は2時間で10本でした。サイズは指3本以上で、細いのはなかったです。

これだけタチウオの数が居れば、もっと釣れるはずですが。

LINEで送る