釣りの事なら釣太郎

珍しい食べ物?「うつぼ」和歌山南紀地方では干物が定番ですが、鍋料理や唐揚げでも、昔から食べられている料理。

LINEで送る

小さいころから頻繁に食べてきたウツボですが、実はこの魚全身に骨が入り込んでいるのです。

しかも太くて硬く、ハモのように骨切りで切れるレベルではありません。

背中から開いても骨は見えず、身の中に入り込んでいる為、見当をつけ包丁を入れながら探り当てる職人技が要るのです。

美味しくて栄養価がすこぶる高い魚ですが、普及してこなかったのはこの為。

グロテスクで狂暴なイメージがあるかもしれませんが、身は弾力性がありプリプリ。

フグとチキンを掛けわせたような食感で、魚の中では最高峰の部類に入ります。

ウロコが無い分トレードマークのトラ柄模様の皮は厚く、ここはコラーゲンのかたまりで、美肌作りとしても非常に有効。

滋養強壮に効果的で、病人や妊婦さんに推奨されてきたサプリメントフィッシュ。

栄養面ではDHA、EPA、DPA、グルタミン酸、アルギニン、カルシウム、鉄分、グリシン、アラニン、プロリン等々、多種の成分が含まれています。

精が付く生物ではウナギやスッポンが有名ですが、うつぼはそれに勝るとも劣りません。

一度お試しください。

釣太郎キッチンでは、骨はすべて包丁で切り取っています。

全国で当店にしかない商品は兜煮と頭竜田揚げ。それに骨と骨を焼いて煮詰めたかばやきのたれ。

すべてオリジナル商品ですが、1本ずつ活〆をさばいているからできるのです。

   

一番人気商品はたたき。これは鮮度の高さを前面に出しているので、表面は炙っていますが中身は生です。

焼きとお刺身と同時に味わえる本来のタタキそのまま。

ど真ん中に、力いっぱい投げ込んだストレート商品。他には無い逸品です。

  

地元紀州産を1匹づつ丹念にさばいております。もちろん活〆のみなので、鮮度の高さ高は負けません。

通販はこちら 釣太郎キッチン – Yahoo!ショッピング

 

LINEで送る