釣りの事なら釣太郎

干潮時の潮溜まりは自然観察の場です。

LINEで送る

潮たまりの小石をめくれば、小さな蟹を見つけることが出来ます。

自然界の生物は自分の姿をさらさないように、何かに身を隠していることが多いのです。

これも生き延びるための知恵の一つ。磯遊びは干潮時限定。

夏は元気に海にでて、潮だまりでガサガサしよう!

タイドプールや浅瀬には、カニだけでなく小エサや小魚がいっぱい。

網とバケツを持って捕獲してみよう。

生物も小さくて可愛いけれど、文字通り一生懸命。命がけで逃げます。

親子で一緒に小魚を追うのも、楽しい思い出となります。

テーマパークでは味わえないナチュラルな体験をご家族でどうぞ。

和歌山は何もありませんが、海だけは一級品。

釣太郎です。http://www.tsuttarou.co.jp/

 

 

LINEで送る